新人 プレステージ専属デビュー 鳳かなめ

レビュー

評価 5
発射数 5発
発射プレイ
SEX 4発
フェラチオ 1発
発射場所
4発
1発

デビュー作だけど、もはやプロ女優。2016年一番の衝撃。

顔、スタイル文句なし。さらにアニメ声のパイパン。最初の本番からエロモード全開で、もはや普通のデビュー作ではない。オナニーコーナーも、おまけ程度ではなく本気の潮吹きオナニー。フェラ抜きも、もはやプロのテクニック。デビュー作にありがちな初々しさは無く、緊張感は感じられない。初々しさを求めて見たとしても良い意味で裏切られる。超大型新人のデビュー作。

作品構成

いきなり本番

デビュー作でありながら、インタビュー無しでのいきなり本番。
軽くキス。既に表情はエロモード。全裸にされ、指マンでビチョビチョ。手マンで見事な潮吹き。とても可愛い声で喘ぐ。
「おちんちん好き」と言ってフェラ開始。手と口を巧みに使ってジュッポジュッポいわせながらのフェラ。69で舐めあって、正常位で挿入。ピストンする度グチュグチュ音がする。騎乗位になると、これまた上手い腰使い。「楽しくなってきた」といって男優を翻弄する。バックでも自分から動いたり「これ気持ちいい」といってSEXを楽しんでいる。バック、正常位で激しくピストンして最後は顔射。お掃除フェラで「美味しい!」と言う新人女優。

インタビューからの潮吹きオナニー

ここでようやくインタビュー。SEXに関する話をしたあとにオナニーコーナー。
テーブルに用意された、ローター、バイブ、電マを前にして既にニコニコ。ノリノリで各種玩具を使ってオナニー。電動バイブでズボズボ出し入れすると、ブシャーと潮吹き。さらに、バイブと電マのW攻めで、ジョボジョボの潮吹きを見せると、最後はテーブル越しのカメラに潮を飛ばすという凄さ。

3Pで連続顔射

二人の男優にもてあそばれ、開脚状態でのクンニ、手マンでジョボジョボの潮吹き。顔面騎乗にフェラ、Wフェラ、69。
バックで挿入されながらのフェラ。立ったままの手マンで潮吹き。立ちバック、下から突かれて可愛く喘ぐ。正常位で激しいピストンの末に顔射。続けて正常位で顔射

フェラ抜き

チンポ登場。「どこからがいいですか?」と聞いてからの先舐め、玉舐め、竿咥え。ジュボジュボいわせるフェラで、しっかり前後に激しくストローク。「気持ちいいですか?」と男優を気遣いながら丹念に続ける。途中ローションを追加し、さらにジュルジュルに。手と口を巧みに使ってのフェラ。男優を寝かせて、玉も刺激しながらのやばいフェラ。やらしい手コキも織り交ぜて、しっかり男優を見ながら舌上発射。ザーメンを手に取り味見して「甘い」といいながら飲んでいる。

おもちゃSEX

オナニーで使った、電マ、バイブで攻めてビチャビチャに。
ローターをマンコに入れた状態でフェラさせて、頭を持ってイラマチオ状態に。続けてオナニーさせて、チンポをこすりつけると「おちんちん欲しいです」と言うので正常位で挿入。バックで突いて、電マで攻めを交えて、背面騎乗、最後は正常位でガンガン突いて顔射

サンプル動画

購入する

みんなのレビュー・コメント

メールアドレスが公開されることはありません。